IMG_0120

室内でパソコンの前でばかり仕事してると体が怠くなってきます。自宅で仕事する時は特に朝起きてからすぐにパソコンの前に座らずに一度外へ出て太陽の光を浴びます。太陽の光を浴びると、その日が始まるという意識を持てるし体もすっきりします。

徹夜でずっと室内でパソコン作業でもしようものなら、朝なのか夜なのかわからなくなると眠るタイミングさえわからなくなってきます。時計を室内においてないので余計にそう感じます。

人間は太陽の光を浴びることで覚醒し、体内時計がリセットされるようだ。太陽の光は人間の生活だけでなく、性格にも影響するようです。例えば、国内においても日照時間が長い県と日照時間が短い県とでは県民の性格が異なり、日照時間が長いほど陽気です。海外でも同じことが言えます。

人間は自然の一部であり、自然と共に生きてるんだなとつくづく思います。今日も起きてたら何もなくても外に出て太陽の光を浴びてます。ちょっと仕事に息づまると外に出て太陽の光を浴びます。ただし、空は見ない方がいいらしいです。太陽の光は良いが空の模様は憂鬱にさせる効果があるらしい。なんとも複雑です。

今日も太陽が沈み、一日が終わった。まだこれから仕事が残ってます。もうひと頑張りします。

2016y05m04d_111339747
最近、離婚や再婚がわりと簡単だなと思います。欧米並みになってきたというか、家族の絆が崩壊してきているというか。しかも子どもがいる状態で離婚、再婚ということも平気ですよね。忍耐が足りなくなったものだと思います。大人が勝手だと思うんですよ。子どもには離縁する権利がありませんものね。

簡単に離婚や子連れ再婚を考えている人に言いたいです。もし、子供達にも離縁する権利があったらどう思いますか?子供達が、自分の親は好きじゃないからと市役所から離縁届を持ってきてサインをするんです。訴訟も起こせるとしたらどうでしょうか。

ある日突然育てる子どもが変わり、「今日から私があなたの子どもよ。お母さんって呼んでもいいですか?」なんて言われたら。大人は結婚する権利があると共に、大きな責任が発生するはずですよね。離婚や再婚によって生活環境が変わる子供達のことを、責任のある大人たちは考えていないと思います。

ドラマでも、父子家庭のお父さんとの恋愛ストーリーとか、ばついち婚とか、あまりに簡単にそして軽い感じで描かれているのを見かけますが、実際はそんなものではありませんし、またそんな風だったら人の心というのは一体どれくらいないがしろにされていることでしょうか。世の中本当におかしいです。自由という名の無責任が多すぎます。

人気のジェットコースター

 

私は遊園地のジェットコースターが大好きです。あのスピード感と浮遊感は、何回乗っても楽しめる感覚です。

遠方に就職した友人が久しぶりに地元に戻ってきたので、ドライブがてら、一緒に遊園地に行くことにしました。高校生の時に行って以来、久しぶりの遊園地だったので、前日からワクワクしていました。

そして当日は、私の運転で三重県の長島スパーランドに行きました。ここには、とにかく絶叫系の乗り物がかなり多くあるので、すべて制覇したいと思いました。フリーパスを購入すれば、乗り放題でお得なので、それを購入しました。

園内に入ると、どれもこれも乗りたいと思い、つい小走りぎみになってしまいました。いきなり最初に乗ったのは、高さ45mから一気に垂直落下するというフリーフォールです。

一緒に行った友人はかなり怖がっていましたが、私は大興奮でした。落ちる瞬間、今までにないGを感じ、声も出ないぐらいでした。

その後も、スチールドラゴン、ホワイトサイクロンなど、次々に制覇していきました。あまりに楽しすぎて、1日があっという間に過ぎてしまいました。

帰宅後、家に帰ってもあの落ちる間隔が体に残っていました。目をつぶると乗り物に乗っている感覚がするのです。その日は寝るまで、その余韻に浸っていました。

切ないけど、なんだか腹立たしかった遠距離恋愛

私は、28歳の女性です。昨年まで付き合っていた彼氏との話なのですが、切ないような、腹立たしいような、そんな話です。

私は、埼玉に住んでおり、彼氏は大阪に住んでいました。そもそもの出会いは、大学生のときで、同じ大学の同じ授業を受けていたので、自然と仲良くなっていました。

大学生の間は、仲の良い友達として過ごし、卒業後は、お互い地元で就職をしました。卒業後も、私は埼玉なので、大阪からその彼が東京に遊びにきたときには、何人かで集まって飲んだりもしていました。

そんな中、突然その彼から2人で飲もうと誘われ、東京で飲んだのですが、帰り際に突然手を握られ、「付き合おう」と告白されました。

...continue reading 切ないけど、なんだか腹立たしかった遠距離恋愛

ここ数日あまり天気の良くない日が続いていたので、久々の晴れ間にテンションがあがります。

ですがこんなに天気がいいのに温度が全然あがらない。

逆に昨日までの曇りや雨の日の方が温度が高かったのが、私的には少々納得がいないのです。

だってイメージとしては天気がいい方が太陽があって温かい筈だって思いませんか?

家の中から外を見て服装を決めた後で、実際に外に出てきてビックリ!!なんてことはありませんか?

しかしいくらベランダとはいえ温度を確認する為にパジャマで出るのは、なんとなく抵抗があります。

だから着替えてから外に出て、再度着替えなおすもしくは一枚上に羽織ることになるのです。

特に季節の変わり目は、外出する時間によってもかなり温度が違うので服装を決めるのも難しいですね。

 

今日はこれから公園へ行きます

そう。あの思い出の公園へ久しぶりに行ってみます。

あの人に会えるかわかりませんが、もし会えたらきちんとお礼を言いたいんです。ありがとうって。

その人に出会えて私は大きく成長できました。

今日は少し肌寒いけどあの人だったらこれくらい平気です。きっと今日もランニングシャツ一枚でいるはずです。

あっ、でも用事を思い出したから今日は公園に行くのはやめておきます。

またの機会に。