コンテンツへスキップ

昔よりも今の方が日本人女性に、敏感肌な対タイプが多いといいます。その中のひとりでもある敏感肌である自分にとって、水分ばっちりの潤い肌は、すごく憧れていました。そんな悩みをリセットさせてくれたのが、シュレルの低刺激タイプのクリームとの出会いだったのです。

敏感な肌は遺伝だと思い込んでいたのですが、皮膚の薄さが原因だと知りました。それは肌への潤いが足りないのが原因で有り、水分と油分が足りないために、皮膚状態も弱くなってしまうのです。こうしたことをスルーしてきたので、肌は弱くなるばかりだったのです。

敏感肌に悩むのであれば、その原因と向き合わなければならなかったのです。肌を乾燥から守って予防対策をするためにも、水分と油分を良いバランスにするためにも、肌には低刺激のクリームでのお手入れが必要です。

それに肌には潤いアップのための、セラミドも補給をする必要があるのです。そんな低刺激で潤いチャージのためには、セシュレルのクリームがピタリだったのです。 セシュレルでのスキンケアをすることで、あらゆる皮膚のトラブルかkら防ぐ効果もあります。低刺激なクリームですし、無添加である安心感もあって、敏感肌にも無理なくお手入れに使うことができます。

セシュレルはセラミド補うケアができますので、敏感肌のように皮膚バリアが弱っている肌にはぴったりで、バリア機能もアップすることができます。ここ数年で美肌のためには、なんといってもセラミドが大事だと言われるようになりました。それは敏感肌には、すごく重要な成分でもあったのです。セラミドのチャージのためにも、肌にとってとにかく優しい化粧品である必要がありますし、セシュレルだったら、それに応えてくれます。素肌の乾燥はこのクリームを利用するようになって、だんだん感じなくなってきました。

セシュレルでのスキンケアは、本当に弱くなっていたバリア機能を強くしてくれて、肌は今までよりも健やかになったように感じます。

ニキビが酷く、できては治りまたできては治りの繰り返してついにニキビの跡で肌がデコボコし始めてしまい、とてもじゃないけれど綺麗な肌とは言えない状態になってしまっていました。デコボコを治したいと思いましたが、皮膚科に行って治療するとなるとかなり費用もかかるし、そんなお金はないので悩んでいた時にアクレケアを知りました。アクレケアの口コミは良かったのですが、アクレケアも決して安価な値段ではないので購入するかは本当に悩みましたが、このままでは悪化していく一方だと思ったので物は試しだと購入してみました。

数日後に届き、使い方なども書かれていたのでわかりやすくて良かったです。イメージしていたよりも容器が小さいのですぐになくなってしまうのではないかなと思いましたが、一、二滴で良いとのことだったので長持ちしそうだと感じました。粘ついたりベタベタとすることもなく、すーっと肌に浸透していきその後はサラサラとした肌触りになったので良かったです。サラサラとはしましたが、乾燥はしなかったので不思議な感覚になりました。使い心地は良いなと思ったし、毎日使うことにして二週間ほど経過した頃にニキビが今までよりもできにくくなってきたなと感じるようになりました。

ニキビの跡の赤みも軽減してきていることは確かだと思いましたが、デコボコしたニキビ跡はそれほど変化は感じませんでした。でもニキビが治まってきただけでもかなり嬉しかったので、その後も使い続けようと思いました。三ヶ月ほど経過した頃に、デコボコしていたおでこが気になりにくくなってきて、メイクもしやすくなったので本当に効果があったんだなと実感することができました。

アクレケアを使う前は、本当に効果があるのか半信半疑だったし割と敏感肌なので、もしかしたら肌トラブルになるんじゃないかなという不安も持っていましたが、肌トラブルも起きることがなく無事に使うことができています。これからもアクレケアでニキビのケアをしていきたいです。

耳垢が黄色く湿っていたり服のワキ部分が汗ジミになる人っていますよね。
私がそうなんですが、こういう特徴のある人はワキガ体質なんだそうです。
一般的な人の汗はエクリン腺というところから汗が出て、99%が水分でほとんどにおいません。
一方でワキガ体質だとアポクリン腺という汗腺が多くあるそうで、たんぱく質や脂質、アンモニア、鉄分などが多く含まれています。
このアポクリン腺は女の敵です。この体質は本当に苦労します。
においももちろんそうなのですが、アンモニアや鉄分もふくまれていて、服が黄ばんでしますんです。
白い服を着ていると本当に目立ちます。好きなお洒落も自由にできません。
洗い落すには重曹が効果的なんですが、毎日の洗濯で重曹を使って手洗いも大変ですよね。
なんとかしたいと思っていたとき、デトランスαという商品を見つけました。
この商品なんですが、汗を止めてしまうというからビックリです。
さすがにありえないと疑ってしまって、デトランスα 効果で調べてみたら、確かに汗を止めてしまう効力がありそうです。
なんでも塩化アルミニウムという物質が汗と反応し、そのときにできた生成物が汗腺を塞ぐそうです。
物理的に汗を止めてしまうんですね。
興味本位でさっそく購入して使ってみたら、ピタッと汗が止まります。
真夏日でも背中は汗かいているのに、脇だけサラサラ。
なんかここまでくるとデトランスαの効果が恐ろしいです。
でも止められて排出されなかった汗はどうなるんだろう?って疑問に思っちゃいます。
不安になって調べてみたんですが、どうやら排出されなかった汗は、体を巡って尿として排出されるそうです。
人間の体ってうまいことできていますよね。
肝心の服の黄ばみなんですが、汗をかかないので大丈夫になりました。
デトランスαを使い始めてから1枚も服をダメにしていません。
気軽に白い服も着られます。においも防げます。
毎日、重曹で服を洗う手間も省けて良いことずくめです。
こんなすごい商品があるならもっと早く知りたかったですね。

40代半ばになり、ホルモンバランスの変化のせいか、これまで使っていた化粧品にかぶれるようになりました。今までは機能性を求めて海外の有名ブランドの化粧品を使っていたのですが、肌荒れをきっかけにもっとシンプルなものに変更しようと思いました。ネットで色々探していたところ、目に留まったのがジェイドブランです。

成分のうち90%以上がオーガニック成分からできているので、これなら肌に合うかもしれないと思いました。それから、年齢肌に働きかける化粧品であることも気に入りました。シンプルな化粧品は機能性に欠けるため、物足りなさがありますが、ジェイドブランは私の世代に合ったオーガニック化粧品なので、私のニーズとマッチしました。

公式サイトには約1週間分のトライアルセットがあったので、まずトライアルセットから始めました。トライアルセットには、化粧水、美容液、乳液、クリームが入っています。化粧水は、少しとろみがあるテクスチャーですが、肌にのせるとすーっと浸透し、潤いが補給されます。美容液はどちらかと言うと軽めのテクスチャーですが、肌にのせるともっちりと吸い付くような肌になります。

乳液はべたつきはなく、肌に浸透し、しっとりとした肌に整えます。私は目元が乾燥しやすいので重ね付けすると、夕方になっても乾燥が気にならなくなりました。最後はクリームで仕上げます。濃厚なテクスチャーですが、肌なじみは良く、肌がしっとりと落ち着きます。1週間使ってみて、まず肌に刺激なく使えたことに安心しました。かぶれることもなかったので、肌の状態が落ち着いてきました。

特に保湿効果が高いので、乾燥が気になる私たちの世代の肌にはおすすめだと思いました。天然のローズの香りもリラックス効果があって気に入りました。今は現行品を購入して使い続けていますが、ジェイドブランに切り替えてからは肌トラブルがなくなりました。素材はシンプルですが、年齢肌のことを考えて作られた化粧品なのでこれからも使い続けたいと思います。

ジェイドブラン 口コミ

カスピ海ヨーグルトで有名で、生きた乳酸菌の善玉菌のチカラはカプセルに入っています。フジッコでは1粒のカプセルの中にカスピ海のヨーグルトの乳酸菌を20億個以上を凝縮して入れてあるのです。

フジッコがこだわっているカスピ海ヨーグルトなので、その効果も抜群です。

便秘などのスッキリしないお腹の調子を良くして、体の健康を維持して、スッキリすることでダイエットも成功するのです。

それにカスピ海ヨーグルトはヨーグルトよりもはるかにカロリーが低いのです。

それにカプセルに入っているサプリメントなので、いつでもどこでも飲むことができるところもとてもいいところです。フジッコの善玉菌のチカラには日本人に不足がちなカルシウムが入っているので、健康的です。

外からキレイをゲットするのもいいですが、体の中から整えることの大切さを教えてくれます。フジッコの善玉菌のチカラには、乳酸菌「クレモリス菌FC株」が入っていて、女性にはとっても重要な乳酸菌なのです。

クレオリスキンFC株の特徴はその粘りです。この粘りが体の中を整える働きをするのです。たとえヨーグルトが苦手な人でも、カプセルには入っているので、上手に乳酸菌を摂ることができるのです。

カスピ海ヨーグルトは体にいいとは知っても、自分で作るのが面倒だったりすることがあります。それで、気軽に飲めるカプセル式のサプリメントになって今ので、持ち運びが簡単ですし、飲み方も簡単です。

粘りが凄い力を発揮して、腸まで届いて、内側からキレイをサポートし、毎日のスッキリの手助けをします。お腹が張っている人など、スッキリしたいのにできない人には乳酸菌は強い味方です。とくに善玉菌のチカラにはクレモリス菌FC株が入っているので、その粘りで腸内環境を整えて、毎日のスッキリに手助けをするんどエス。

善玉菌のチカラは女性にとって、とても心強いサプリメントです。毎日続けることで、お腹がスッキリしてとっても体にいいです。

善玉菌のチカラ 口コミ

IMG_0120

室内でパソコンの前でばかり仕事してると体が怠くなってきます。自宅で仕事する時は特に朝起きてからすぐにパソコンの前に座らずに一度外へ出て太陽の光を浴びます。太陽の光を浴びると、その日が始まるという意識を持てるし体もすっきりします。

徹夜でずっと室内でパソコン作業でもしようものなら、朝なのか夜なのかわからなくなると眠るタイミングさえわからなくなってきます。時計を室内においてないので余計にそう感じます。

人間は太陽の光を浴びることで覚醒し、体内時計がリセットされるようだ。太陽の光は人間の生活だけでなく、性格にも影響するようです。例えば、国内においても日照時間が長い県と日照時間が短い県とでは県民の性格が異なり、日照時間が長いほど陽気です。海外でも同じことが言えます。

人間は自然の一部であり、自然と共に生きてるんだなとつくづく思います。今日も起きてたら何もなくても外に出て太陽の光を浴びてます。ちょっと仕事に息づまると外に出て太陽の光を浴びます。ただし、空は見ない方がいいらしいです。太陽の光は良いが空の模様は憂鬱にさせる効果があるらしい。なんとも複雑です。

今日も太陽が沈み、一日が終わった。まだこれから仕事が残ってます。もうひと頑張りします。

ここ数日あまり天気の良くない日が続いていたので、久々の晴れ間にテンションがあがります。

ですがこんなに天気がいいのに温度が全然あがらない。

逆に昨日までの曇りや雨の日の方が温度が高かったのが、私的には少々納得がいないのです。

だってイメージとしては天気がいい方が太陽があって温かい筈だって思いませんか?

家の中から外を見て服装を決めた後で、実際に外に出てきてビックリ!!なんてことはありませんか?

しかしいくらベランダとはいえ温度を確認する為にパジャマで出るのは、なんとなく抵抗があります。

だから着替えてから外に出て、再度着替えなおすもしくは一枚上に羽織ることになるのです。

特に季節の変わり目は、外出する時間によってもかなり温度が違うので服装を決めるのも難しいですね。

 

今日はこれから公園へ行きます

そう。あの思い出の公園へ久しぶりに行ってみます。

あの人に会えるかわかりませんが、もし会えたらきちんとお礼を言いたいんです。ありがとうって。

その人に出会えて私は大きく成長できました。

今日は少し肌寒いけどあの人だったらこれくらい平気です。きっと今日もランニングシャツ一枚でいるはずです。

あっ、でも用事を思い出したから今日は公園に行くのはやめておきます。

またの機会に。